衛生管理者試験対策  | 衛生管理者とは | 試験突破の道 | 過去問題 | 要点まとめ | 補足事項 |

1: 衛生管理者とは

 衛生管理者とは、労働衛生に係る技術的な事項を管理する管理者です。

 衛生管理者は労働安全衛生法が定める労働衛生管理体制の中でも特に国家資格を要する専門家で、 労働衛生に関する技術的知識の他、労働基準法や労働安全衛生法等の法的知識、人体の組織や機能に関する知識を兼ねそろえています。


2: 衛生管理者資格の種類

 第一種衛生管理者資格と、第二種衛生管理者資格に分かれており、 第一種衛生管理者資格は有害業務に関わる全ての業種に対して衛生管理者になることができるのに対し、 第二種衛生管理者は有害業務の発生しない業種に限定して衛生管理者になることができます。

 なお、製造業の場合は、有害業務を含む業種とされており、第一種衛生管理者の資格が必要となります。 よって、この講座では第一種を中心に対策を立てていきます。

資格の種類適応業種
第一種衛生管理者有害業務に関わる業種を含む全ての業種に適応
第二種衛生管理者有害業務に関わる業種を除く業種に限定して適応


3: この講座の目的

1)第一種衛生管理者資格に合格する方法紹介
…資格に合格する近道を紹介します

2)過去問題を充実
…市販で過去問題集はありますが、WEB上で効率よく解答できるように工夫しています。解答はオリジナルになります。

3)補足事項を随時追加
…労働基準法や労働安全衛生法の法律を中心に、補足事項を随時追加していきます。